海外でレンタカーを利用するには

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 海外でレンタカーを利用するには
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
海外でレンタカーを利用するにはレンタカーの賢い利用法

初めてとなる知らない土地への海外旅行でも、自分達で自由に動けるフリープランは人気があります。交通手段として海外でもレンタカーを借りて、自分達のペースで好きな所を観光する人も多くいるのです。

海外でレンタカーを利用するには、日本の運転免許証の他に国際運転免許証が必要となります。国際運転免許証は運転試験場や免許センターなどで取得することができ、申請の際には有効期限が1年以上ある運転免許証、パスポート、写真、印鑑、申請料が必要となります。

申請料は2,650円でおよそ30分から1時間程度で作成できますが、警察署で発行を受ける場合には2週間程度掛かる場合があるので注意が必要です。海外でレンタカーを借りるには、直接営業所に行き借りることもできますが、事前に予約を入れておく方がいいでしょう。

繁忙期では希望の車種どころか車自体が無いというケースもあるのです。電話以外にインターネットからでも予約ができ、日本語サイトで予約を行っても料金は変わらないことが多いので、インターネットを利用すると便利です。
インターネットで予約